格安SIM/WiMAX/ポケットwifi/格安スマホ/iPhone/パソコンを分かりやすく解説

最高の格安SIM・WiMAX比較

未分類

【2019年9月最新】格安SIMおすすめランキング!この5つ以外は後悔します

更新日:

この記事では、本当におすすめできる格安SIMをご紹介します。

つまり、月額が安い快適に使える=通信速度が速い、格安SIMを紹介します。
安くても遅くて使えないのではどうしようもないですよね。

決してCMや何となくのイメージで格安SIMを選ばないでください。後悔することになります。

 

追記】詳しくは本記事内で解説しますが、結論を簡単にいうと、おすすめの格安SIMは以下の5つのみです。おすすめ順です。

加えて、私が個人的に最高に快適だと感じるおすすめは、スマホには格安SIMを契約して、それとは別にポケットwi-fiを持つことです。
おすすめのポケットwi-fiは、実際の通信速度・月額の安さ・契約しやすさ・契約期間の短さ、全てにおいて抜きん出て最強などんなときもwi-fiです。

どんなときもwi-fiなら、約25Mbpsの実測で月に600〜1000ギガ以上使えるので、自宅の光回線やWiMAXが不要になります
自宅の光回線が月に約5000円、スマホがドコモで約7000円なら、合計月12,000円ですが、
どんなときもwi-fiは月3300円、スマホが楽天スーパーホーダイの格安SIMなら月に1500円、合計月4800円です。月々約7000円も節約できます。

どんなときもwi-fiについて詳しくは以下の記事をご参考ください。

どんなときもwifiの使用感・評判・速度・デメリットを、実際に契約している私が分かりやすく解説!

  1. ワイモバイル
    10分かけ放題付き。2年利用で解約必須。通信速度超速。※ワイモバイルは格安SIMのみがおすすめ、ワイモバイルのポケットwi-fiは非推奨
  2. UQモバイル
    かけ放題が5分だが、ワイモバイルでは出来ない翌月へのギガ繰越ができる。速度超速。UQは格安SIMのみおすすめ、UQWiMAXは非推奨
  3. BIGLOBEモバイルのタイプA(au回線)
    タイプAのみ快速なのでおすすめ。タイプDは遅いのでダメエンタメフリーは意味ないのでそれなら楽天スーパーホーダイを推奨。
  4. リンクスメイト(Links Mate)
    知られてないが、快速で安い。特定ゲームやSNSのギガ消費がほぼノーカウントになる。
  5. 楽天モバイルスーパーホーダイ
    低速モードが1Mbpsというかなり使える速度で文字通り使い放題。10分かけ放題こみ。高速が2ギガ使えるプランSは月額1480円なのでコスパは格安SIMで最強

 

マイネオは有名ですよね。フリータンクで毎月1ギガもらえるって…意味ありますか?
楽天スーパーホーダイなら低速モードが1Mbpsも出て使い放題ですけど…

LINEモバイルもけっこうCMやってますよね、良く知りもしないのにそれで決めていいんですか?
SNSカウントフリーっていいますけど、たくさんギガ使うのってせいぜいインスタくらいですよね?
別に推してるわけじゃないですが、楽天スーパーホーダイならSNS以外も全部使い放題ですけど…

BIGLOBEモバイルはおすすめですが、回線はタイプD(ドコモ)とタイプA(au)とありますけど、本当にドコモでいいんですね?
実はドコモ回線はぶっちゃけゴミで、au回線のほうが断然速いのに…

 

釣りっぽく書きましたが、実際世間の認識はこんなものでしょう。
ここまで読んだあなたには、快適に使える、後悔しない格安SIMを選んで頂きたいものです。

なぜなら、ほとんどの格安SIMはクソばかりだからです。
i〇jmioもマイ〇オもD〇Mモバイルもどれもこれもゴミです。

LI〇Eモバイルもクソになってしまった…
イ〇ンモバイルとかN〇ROモバイルとか、それ格安SIMじゃないから捨てた方がいいですよ。

 

何度も言っていますが、いまや格安SIMは月額はどこもほぼ同じで3ギガプランなら約1600円、10分かけ放題が約800円で、合計月額2400円くらいです。

Ymobileは10分かけ放題込みで、SIMのみの契約なら毎月400円割引なので月額1480円。
UQモバイルは5分かけ放題込みで1980円ですが、ワイモバイルでは出来ないデータの繰り越しが可能です。
楽天スーパーホーダイは10分かけ放題込みで1Mbpsで使い放題2ギガプラン3年契約月額1480円です。

どれも大差はありません。
ドコモauソフトバンクでは同条件で月額が6000円くらいなので、それに比べれば微差です。
ちなみに、いまだにドコモ・au・ソフトバンクを使っている人はいい加減に格安SIMに乗り換えましょう。
格安SIMなら、毎月5千円、1年で6万円が節約できます。スマホの契約を変えるだけでです。
総務省の命令で月額が従来よりは安くなると言っても格安SIMの倍以上します。

 

 

おすすめの格安SIM

細かいこと抜きでおすすめの格安SIMはワイモバイルとUQモバイルです。
この2つは通信の最適化もなく、通信速度も非常に速く快適なので、使い勝手はau・ソフトバンクとほぼ同じです。

1位:Ymobile

  • 非常におすすめ
  • とにかくいつでも速いし安い
  • 10分かけ放題がコミコミ
  • SIMのみの契約ならさらに月額400円引きの1580円
  • 月額1000円追加で完全かけ放題の「スーパー誰とでも定額」
no image
ワイモバイルの格安SIMを分かりやすく解説!キャリア並みの通信速度で10分かけ放題コミコミ

この記事では、ワイモバイルの格安SIMについて、分かりやすく詳しく解説します。 ワイモバイルの格安SIMは、ほとんどの人にとって最高の格安SIMです。 特に、月3ギガで、いつでも速い通信がしたくて、1 ...

続きを見る

2位:UQモバイル

  • 非常におすすめ
  • 通信速度は1番。ドコモ・au・ソフトバンクより速い
  • 5分かけ放題込みで1980円なので十分安い
  • ワイモバイルはできないデータの繰り越しが可能
no image
最速のUQモバイルを分かりやすく解説!月に3ギガで5分かけ放題なら最強

UQモバイルは業界で1,2を争うおすすめの格安SIMです。 最大の特徴は、auとほぼ同じ通信速度でとにかく速くて快適なことです。 おすすめなのは月に3ギガ~9ギガが必要な人です。かけ放題が5分で足りる ...

続きを見る

3位:BIGLOBEモバイルのタイプA=au回線

  • かなりおすすめ
  • 12時台でも約5Mbpsは出る⇒他の格安SIMは無理
  • 最低利用期間が1年
  • キャンペーン割引が約14000円なので1年間の総額は業界最安
no image
BIGLOBEモバイルを分かりやすく解説!au回線がかなり速くておすすめ

BIGLOBEモバイルは非常におすすめできる格安SIMです。 au回線とドコモ回線の2つの回線プランがありますが、比べるとau回線のほうが断然速くて快適です。 ただし、エンタメフリーオプションはあまり ...

続きを見る

4位:LinksMate(リンクスメイト)

  • かなりおすすめ
  • 常時約7mpsの実測
  • 対象スマホゲーム(多い)のギガ消費が90%カウントフリー
  • スマホゲーマー向け

LinksMate公式サイト

5位:楽天スーパーホーダイ

  • かなりおすすめ
  • ぶっちゃけ1番コスパ高いのはこれ
  • 1Mbpsの低速モード使い放題
  • 10分かけ放題がコミコミ
  • 3年契約なら月額1480円
no image
楽天モバイルスーパーホーダイの実際の使い勝手・評判をどこより分かりやすく解説

この記事は、楽天モバイルのスーパーホーダイについてどこより分かりやすく解説します。 私は、1番コスパが高い「スーパーホーダイプランS」を契約しているので、実際の使いやすさについても紹介します。 【20 ...

続きを見る

格安SIM比較のポイント

通信の最適化の有無

通信の最適化とは、用途ごとに通信速度を調整=制限することです。
最適化っていい言葉っぽいですが実際はその逆です。

例えば、ふつうにサイトを見る時やスピードテストをするときは実測30Mbps出るが、動画を見る時は通信速度を3Mbpsを上限にしてそれ以上は出さない、アプリのダウンロードの時には5Mbpsを上限とするというようなことです。

これはワイモバイルとUQモバイル以外のすべての格安SIMがやっています。

実際は、スマホで使う分には動画視聴では3Mbps出ていれば720pのHD画質が途切れずスムーズに再生できるので特に問題はないです。アプリのダウンロードも、スマホアプリのダウンロードは通信速度が5Mbpsあれば1分程度で完了します。

そのため、あくまでキャリアの様に爆速で使いたいならワイモバイルとUQモバイル、爆速でなくてもストレスを感じない速さで良いならどの格安SIMでも良いと言えます。

ですが、これはあくまで上限値=ベストエフォートなので、実際に5Mbpsが上限なので5Mbps出るわけではないです。
通信の混雑具合によって実測はもっと遅くなります。ドコモなどのスマホ4GLTEは最大800Mbpsくらい出ると言いますが、実際はどんなに速くても100Mbpsくらいですよね。WiMAXは最大1200Mbpsですが実際は120Mbpsくらいです。それと一緒です。

12時台(と18時台も)などの通信混雑時間帯の実測が重要

通信の混雑具合で実際に出る速度=実測は変わります。
人がたくさんいる場所では速い通信速度、具体的には10Mbps以上は出ません。駅や電車などで通勤ラッシュ時にネットを使っていると実感すると思います。
12時台は昼休みで皆が一斉にスマホで通信しだすので、通信網が混雑して速度が遅くなります。

ほぼすべての格安SIMは12時台、18時台、20時~22時の通信速度が低下します。18時台は約2Mbps、20時以降は約6Mbpsなので特段の不便はないですが、12時台は1Mbpsを下回って0.5Mbps前後しか出ません。

0.5Mbpsくらいだと、ふつうのサイトを開くにもちょっとストレスを感じるくらいの遅さです。
Twitterはまあストレス感じないでしょうが、インスタはけっこうイラっとするくらい遅くなります。動画は360p画質がギリギリ止まらずに見れるかなくらいです。アプリのダウンロードはおそらく5分くらいかかります。

しかし、この時間帯こそ多くの人が使いたい時間ですし、この時間以外は使えない人がほとんどでしょう。
この混雑時間帯にも速度が落ちない格安SIMがいくつかあります。

  1. UQモバイル⇒実測約30Mbps。実はauより速い
    auの通信網を使ってますが、契約者数がauより断然少ないので混雑時間帯でも混雑しないためいつでも速い。
  2. Ymobile⇒実測約25Mbps。ソフトバンクより実際は速い
    ソフトバンク通信網ですが、同じ理由で体感はソフトバンクよりも速く常に快適です。
  3. BIGLOBEモバイルのタイプA⇒au回線。実測約10Mbps。タイプⅮは遅くてダメ
    BIGLOBEは実質au=KDDIの子会社なのでau回線は戦略上強化しているのでしょう。
    以前は遅くて非おすすめでしたが、2018年終わりごろから非常に速くなりました。
  4. LinksMate(リンクスメイト)⇒実測約7Mbps。十分な速度を維持する。
    平均10Mbpsで、12時台はちょっとだけ落ちるが十分に速い実測を維持する。
  5. 楽天スーパーホーダイ⇒番外編
    この時間帯のみ高速モード使用で0.7~2Mbpsほど出る。
    1Mbpsで使い放題の低速モードは、12時台と18時台のみ0.3Mbpsに制限されるので、この時間に高速モードを使います。
  6. 【微妙】マイネオのau回線⇒実測約0.8Mbps。ギリ落第点。
  7. 【落第】LINEモバイルのソフトバンク回線⇒実測約0.7Mbps。以前は3倍くらい速かったのに…

以上が12時台でも十分な速度を維持できる格安SIMです。
ゆえに、これ以外の格安SIMは使わない方が幸せになれるのでは?
1Mbps出ていないと、ぶっちゃけインスタかなり読み込み遅いですよ。

そのオプションって実際に使えるの?

いかにも価値が高くコスパが高いようにアピールしてるオプションがありますが、それって実際本当にちゃんと使えるのってことです。

BIGLOBEモバイルのエンタメフリー(月額480円)

YouTube、AbemaTVなどが見放題になる⇒通信量=ギガ消費にカウントしない。
一見、めっちゃ使えるように感じますが、画質が360p(普通画質というよりやや粗目)以下のみ。
480pならけっこうキレイですが、360pで見放題にされてもねえ…

⇒代替案:楽天スーパーホーダイ
それならいっそ楽天スーパーホーダイのほうが良くね?
スーパーホーダイは実測1Mbpsの低速モードが使い放題です。1Mbpsあれば480pは余裕、720pもギリいけるかくらいの速さです。
無論、動画にかぎらずインスタも超サクサクではないけど割とサクサク動きます。
私もプランSで契約してますが、月に50ギガ使って10分かけ放題も毎日何回か使ってます。3年契約で1480円です。もちろん2年間使用で解約しますよ。あるいは2年契約もそんなにコスパ変わらないのでいいかもです。
決して推してません。ただコスパが高いのは事実です。こんなサービスどこもやってないです。
ドコモのギガ放題が近いですが、あちらさんは月額がねえ…

LINEモバイルのSNSカウントフリー

LINE、Twitter、Instagram、Facebookがいつでも高速で使い放題になる=ギガ消費カウントしない。

これはぶっちゃけ使えます。めっちゃいいです。いいですが…
結局SNSだけですよね?

いや、良いんですよ。なぜなら、たとえ3ギガプランの3ギガを使いきってその月は速度制限になったとしても、SNSだけは高速で使えるんですから。SNSだけはストレスなく使えますよね。SNSだけは。

⇒代替案:やっぱ楽天スーパーホーダイか?
だって使い放題なんだもの。SNS以外も通信量無制限だもの。
ちなみに、Twitterはアプリケーション自体が1Mbpsあれば超サクサク使える仕様らしく、それ以上の通信速度でも体感速度が変わらない仕様になっているようです。0.3Mbpsでも全然使えますよ。動画はだめですけど。動画はやはり1Mbpsは欲しいです。

インスタは通信速度が速いほどサクサク写真が表示されます。とはいえせいぜい5Mbpsあれば体感速度は頭打ちです。
実際、スーパーホーダイの1Mbpsよりはドコモなどの方が明らか速く表示されます。とはいえ1Mbpsが遅くてイラっとする訳ではないです。結論として、インスタは1Mbpsは欲しい、2Mbpsあれば十分で5Mbpsで頭打ちといえます。1Mbpsでも十分ですよ、それでも目で追いきれないテンポで画像が表示されていきますから。

マイネオのフリータンク

毎月1ギガをプレゼントでもらえる。

ん~確かにね~。
たとえばちょうど月4ギガ使う人ならで契約すればフリータンクの1ギガでちょうど4ギガになるよね~。
月7ギガ欲しい人なら6ギガプランにすればいいよね~。

いや、ショボくね?
ていうか1Mbpsあればスマホで必要なことはほぼすべて出来るんだから、だったらスーパーホーダイでいいじゃん!
月額も1000円以上安いし、かけ放題も考えたら2000円くらい安いし、いやオレは月に60ギガ使っても1480円ですけど?

⇒代替案:やはりスーパーホーダイか…
いや、推してないですよ?
むしろ、お金に余裕があるならドコモでも何でもいいんじゃないですか?
あっ、でもやっぱそれならワイモバイルにしてください。
Ymobileなら月額1000円プラスで完全かけ放題になる「スーパー誰とでも定額」があるんで。
これなら通信速度はソフトバンク以上で、通話は何回でも時間無制限でかけ放題ですよ!

まとめと結論

おすすめランキング

  1. ワイモバイル
    ソフバン以上の速さ、10分かけ放題がコミコミ、3ギガ月額1580円、スーパー誰とでも定額
  2. UQモバイル
    auより速い、5分かけ放題込み、3ギガ1980円、ワイモバが出来ないデータ繰り越しが可能
  3. BIGLOBEモバイルタイプA
    12時台も速くて快適、約14000円のキャンペーン割引、最低利用1年間のみ
  4. LinksMateリンクスメイト
    12時台でも速くて快適、スマホゲームのギガが9割カウントフリー
  5. 楽天スーパーホーダイ
    1Mbps低速が使い放題、10分かけ放題コミで3年契約月額1480円

1番おすすめはワイモバイルです。

さらにもっとおすすめなのは、
スマホの通信契約はワイモバイルにして、加えてポケットwifiはどんなときもwifiを持つことです。
この組み合わせなら、Ymobileの3ギガプラン1580円+どんなときもwifi3400円=4980円です。

これで、通話は10分かけ放題、ギガは1日約20ギガ(月に600ギガ)以上をソフトバンクの4GLTE回線で使えます。
600ギガ以上はLinksMateのドコモ4GLTE回線で使え、月1000ギガ使っても速度制限は無しです。
ほとんどの人が、家の光回線もWiMAXもいらなくなるはずです。

 

UQモバイルは、ワイモバイルとほとんど同じですが、かけ放題が5分のみです。
代わりに、Ymobileでは出来ない余ったデータの繰り越しができるのが利点です。

 

BIGLOBEモバイルはタイプAのみおすすめです。
タイプDのドコモ回線は遅いので契約してはいけません。
新規と乗り換えのキャンペーン割引が約14000円と超強力なので、1年間の料金総額では楽天スーパーホーダイよりも安く済みます。つまり最安の格安SIMです。
最低利用期間がYmobileやUQモバイルのように2年ではなく1年なのもメリットです。
月額480円のエンタメフリーは、画質が360p固定でショボいのでやめましょう。

 

動画などを見放題したいなら楽天スーパーホーダイのほうがおすすめです。
1Mbpsの低速モードが使い放題ですが、1Mbpsあれば480p~720pの高画質な動画が再生可能な速度です。
私は480p動画をけっこうずっとつけていて、月に50ギガ使いますが月額は1480円です。
通話も何度でも10分かけ放題がコミコミです。
3年目以降は割高なので、2年契約か3年契約の2年間利用時点で解約が賢いでしょう。

 

LinksMateは12時台でも約6Mbpsを維持する非常に優れた格安SIMです。
加えて、対象スマホゲームのギガ消費が90%カウントフリーになります。

 

これ以外の格安SIMは非推奨です。
マイネオのフリータンクは楽天スーパーホーダイの低速モード使い放題に圧倒的に負けてますし、だいいち遅いです。
LINEモバイルのSNSフリーも、楽天スーパーホーダイの低速モード使い放題のほうが以外にも使い放題できるので便利です。

 

-未分類

Copyright© 最高の格安SIM・WiMAX比較 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.